プロミスはネット上で簡単に審査できます

 

SMBCコンシューマーファイナンス【プロミス】の審査に通過するには、安定収入があること、他社から総量規制を超える範囲で借り入れをしていないことが挙げられます。

 

※総量規制とは、個人の借入総額が年収の3分の1に制限される仕組みを言います。

 

また会社員や公務員など、勤めている人が借りやすいイメージがありますが、安定収入があれば主婦や学生、パート、アルバイトの方でも申込みできます。プロミスならネット上で簡単に審査ができます。

 

CM

 

プロミスの特徴

WEB完結:郵送物なし!カードレスでWEB取引が可能です。
※対象金融機関は200行以上あります。

 

即日融資も可能
@お振込みでご融資 or Aお近くの自動契約機・店頭窓口でお借入れできます。

 

・借入れ・返済:お近くの銀行やコンビニで利用可能です。
(プロミスATM,SMBC三井住友銀行であれば、手数料は無料です。)

 

50万円以下なら、原則収入証明書類は不要

 

プロミスが人気な理由とは?

CMでも有名なプロミスですが、他の消費者金融と比べても人気があります。その理由は、30日間無利息サービスを行っている点です。

 

プロミスの審査に通るには?

※プロミスとはじめてご契約いただく際、Eメールアドレスをご登録いただき、 あわせて書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」 を選択する必要があります。

 

10万円を30日間借りた場合の利息

初回であれば、30日間無利息サービスが適用になりますが、後日10万円の借り入れをした場合の利息はいくらかかるのでしょうか?

プロミスの審査に通るには?

こちらは借入利率17.8%で10万円を30日間利用した場合の例になりますが、約1,436円となります。

 

一般的に消費者金融の利息は高いような印象を受けますが、短期間で返済すれば、利息は少ない金額で済みます。その逆に、多額の金額を長い間借入すると利息は高くなってしまいます。

 

また、安定収入があれば学生や主婦、パート、アルバイトの方でも借入れできるとありますが、年齢は20歳以上、69歳以下と制限がありますので注意しましょう。

 

⇒プロミスはネット上で簡単に審査できます!30日間無利息サービスも人気!